ノードの追加 から[node-red-node-pi-gpio]を追加することで パレット に表示される ノード
Raspberry Pi のUSB端子に接続されたマウスに対応しており、ボタンが押されると1、離れると0を出力する。

« Back to Glossary Index