3Dスキャナーのプロトタイプ

KeiganMotor KM-1 を 2DLiDARと組み合わせた3Dスキャナーシステムのプロトタイプにご採用頂きました。
水平方向への回転を KeiganMotor を用いて行い、弊社 C# でのサンプルコードで独自にUnityに応用して頂きました。
KeiganMotor を使用すると、モーションコントロールが簡単に実現できます。

3Dスキャナーシステムにより取得された点群データ

KeiganMotorを水平方向の回転に応用

ご採用頂いた 株式会社XVI(エクシヴィ) 藤原様より、貴重なご意見を頂戴しましたので掲載させて頂きます。

「KeiganMotor を開発中の3Dスキャナーのプロトタイプに使わせていただきました。 C#での開発プロジェクトが公開されていたため、unityへの導入が用意で 簡単かつ精密に制御できるため、工数削減に大いに繋がりました。 サポートも大変素晴らしく、開発に専念することが出来て大いに助かりました。 2DLiDARを垂直に取り付け、水平方向に回す部分を KeiganMotor に担当させています。 スキャンした点群をプレビューするためにunityからc#でシリアル通信で制御しています。」

【御礼・ご協力】

株式会社XVI(エクシヴィ)様
http://www.xvi.co.jp

見守りロボット(iPresence様)

KeiganMotor KM-1 を iPresence 様の見守り介護ロボット「CARE-JIRO」に採用頂きました。
KeiganMotor を用いると、モーターのモーションコントロールを簡単に行うことができるため、開発工数の削減につながります。自律移動が行える他、インターネットを介した遠隔操作も可能なロボットです。

【御礼・ご協力】

合同会社 iPresence 様
https://ipresence.jp/
関連ページ:https://ipresence.jp/news/detail.php?i=8

CARE-JIRO のデモ動画はこちら

展示会での反復動作システム(椿本チエイン様)

KeiganMotor KM-1 を展示会でのアクチュエータに採用頂きました。
KeiganMotor を用いると、決められた動きを指定回数(無限回を含む)実行することができます。
ダイレクトティーチングやタスクセットの機能を用いることで可能となります。

【御礼・ご協力】

株式会社椿本チエイン様
http://www.tsubakimoto.jp/

リニアアクチュエーター

KeiganMotorを用いたリニアアクチュエーターです。ベルトで駆動する直動型のリニアアクチュエータに、KeiganMotor KM-1 をプーリーを介して接続しています。

KeiganMotor のダイレクトティーチング機能を用いると、手で動かしたモーターの回転動作をそのまま記録し、再生することができます。ダイレクトティーチングは本体側面のボタンから実行することができます。

KeiganMotor Mobile Suitcase

KeiganMotor KM-1 と アプリ KeiganCore を組み合わせることにより、スーツケースのモバイル化を行っています。スマートフォンからアプリを経由して自在に操作できるだけでなく、モバイルバッテリーから給電できるのも KeiganMotor KM-1 の大きな魅力です。