2020年1月24日にIBM Japan Osaka officeにて『Node-RED UG Osaka 勉強会 Vol.4』が開催され、弊社 原田によるNode-REDのプレゼンテーションが行われました。

Node-REDを既に導入されている方・興味を持たれている方を多く見受けられました。
『製造現場など、専門知識のない作業者でも簡単に使用できそうだ』との意見もあり、Node-REDの様々な事例や需要が発表されていました。

※当時のtwitterまとめは以下よりご確認いただけます。

専用開発のKeiganMotor ノードについて

改めて専用開発した KeiganMotor ノードにより、直感的に KeiganMotor をコントロールすることができます。
Node-RED で KeiganMotor を開発するための環境がセットアップされた KeiganPi は好評発売中です。

SDイメージは以下より無料でダウンロード頂けます。
こちらも是非ご利用ください。